ウルウで効果的な使い方はある?

赤ら顔ケアにこだわったオールインワンスキンケア、「ウルウ(ULUシェイクモイストミルク)」。

シンプルなスキンケアで贅沢な有効成分を肌に届けられるとあって、ささっとケアを済ませたい男性の方や、オールインワンに抵抗のあったコスメマニアの方などファンの方の幅が広いんだそうです。

シンプルケアのウルウ(ULUシェイクモイストミルク)ですが、赤ら顔改善を目的に使用している方も多いので、「より効果出したい!」という声も多く聞きます。

そこで今回はウルウの効果を最大限に引き出す使用方法について考えてみました。

◆とにかく優しく!◆

せいぶんにとことんこだわったウルウ。

オールインワンだから使い方も簡単…だけれど実はちょっとしたポイントがあります。

それは使い方。

どのスキンケアでも全般に言えることですが、使い方によってもコスメの実力の発揮具合って違ってくるんです。

まずは手に力を入れないこと。

ゴシゴシ上下に肌をこする方がいますが絶対NG!

しわ・たるみの原因にもなりますし、何より肌バリア機能が低下した赤ら顔さんに大敵の「外からの刺激」を自身で摩擦をおこすことで作り出してしまうんです 。

洗顔しただけで顔が真っ赤、という方は洗い方やコスメのつけ方も気をつけてみてくださいね。

また、浸透のさせ方にもポイントがあります。

ぱしゃぱしゃコスメをつけて終わり、これもNG!

少量ずつ丁寧になじませ、肌に浸透するのを確認したらまた馴染ませて…と3セットくらいを目安に行います。

最後に手のひらで顔全体を包み込んでハンドプレスしながら顔を温めてあげるとより効果的。

とにかく優しく。

忙しい時も忘れずに10秒のハンドプレスをお忘れなく!

◆クレンジングにも?◆

実はウルウ、拭き取りクレンジングができるんです。

軽いメイク(※ポイントメイクはしっかり落としてくださいね)、ノーメイクの時に洗顔の代わりにたっぷりウルウを含ませたコットンで拭き取ります。

クレンジングの中でもミルククレンジングは肌負担がないといわれています。

肌状態がよくない時などはウルウのミルククレンジングでお肌をいたわってあげるのもいいかも。

もちろん拭き取りも摩擦がおきないようたっぷりのウルウで優しく行いましょう。

旅行にもウルウ(ULUシェイクモイストミルク)。

オールインワンでクレンジングもできるウルウだから、是非旅先にも持っていきましょう。

いかがでしたか。

効果的にウルウを使う方法は実は簡単。

さっそく今日から取り入れて肌をいたわりましょう!
ウルウの口コミと赤ら顔ケアは本当?

ウルウ(ULUシェイクモイストミルク)の簡単美肌習慣で1日でも早く元気な肌を手に入れたいですね。

ウルウ公式サイト↓

us