ウルウ(ULUシェイクモイストミルク)は、ニキビやニキビ跡の赤ら顔にも有効?

ウルウというと、赤ら顔ケアに効果が高いことで知られているかと思います。

口コミも嬉しい書き込みが多く、口コミを参考にして取り入れ赤ら顔を改善された方も多いようですね。

このウルウは、ニキビやニキビ跡の赤ら顔にも有効なのでしょうか?

これまで乾燥肌の方の口コミが多いことから、ニキビやニキビ跡の赤ら顔にも有効か?という質問が多いようです。

ニキビ肌ですと、脂性肌というイメージでしょか。

乾燥肌の人とニキビ肌の人が同じ物を使って問題ないのか?どちらの肌質にもウルウは合うのか?またニキビが増えたりしないか?心配はたくさんありますよね。

そこで、ニキビ跡の赤ら顔にもウルウは改善できるのか調べてみましたよ。
nikibikininaru

すると意外なことがわかりました。

ニキビ肌は、インナードライが一因だと言われていることです。

ニキビ肌と乾燥肌、真逆のように思いますよね。

では、そのメカニズムについてです。

肌が乾燥する原因はセラミド不足です。

なんらかの原因でセラミドが不足すると肌の水分は失われ、乾燥していきます。

乾燥が始まると、肌は守ろうという働きから、角質を厚くします。

お肌がごわついた感じがするのは、この角質が厚くなることで、肌トラブルが出てきます。

毛穴が詰まりやすくなりニキビができてしまうのです。

更に角質層が暑くなり肌サイクルも乱れ、28日周期と言われている正常なサイクルよりも長くなってしまうこともあり、肌再生に時間がかかるようになります。

セラミド不足でニキビができやすくなり、肌サイクルが乱れることで、ニキビ跡も消えにくくなるという悪循環に陥るのですね。

セラミド不足は、ウルウで補給すればOKです。

ウルウは、浸透力にこだわったセラミドが入っているので、角質が厚くなったお肌にもしっかり浸透します。

ウルウでしっかりセラミドを補給できるので、お肌を正常な状態に戻しニキビそのものができにくくなります。

また肌サイクルが正常の28日周期に戻ることで、肌は新しく生まれ変わり、これまでにできたニキビ跡も薄くなってきく期待が持てますよ。

これらのことから、ウルウは、ニキビ肌もニキビ跡の赤ら顔も、肌浸透にこだわったセラミドをたっぷり補給できるので、肌質を改善できますし、健康的な透明感のある肌へなることをサポートしてくれます。
ウルウの口コミと赤ら顔ケアは本当?

肌の生まれ変わりは約1か月です。

ウルウを使ってじっくりと取り組んでみませんか。

ウルウは、オールインワンなので、洗顔後のケアは、これ1つでOKです。

完全無添加のウルウ、ぜひお試しください。

公式サイト↓

us