lfkサプリの乳酸菌で赤ら顔が解消って本当?

熱があるわけでも、暑いわけでもないのに年がら年中顔の赤みに悩まれている。

そんな赤ら顔のお悩みの方に朗報です。

これまで、顔が赤くなる原因は解明されておらず、その対策も不明でした。

しかし、最近になって乳酸菌が赤ら顔に効果があることが分かったのです。

乳酸菌といっても、ただの乳酸菌ではなく特殊加工したもの。

今回は、赤ら顔に効果を発揮するlfkサプリの乳酸菌パウダー、「カルグルト」をご紹介します。

顔にいつも赤みがさしていたり、顔にチクチクした感覚があったり、鼻を中心にニキビのような発疹があったり、かゆみ、熱さがある方を「酒さ(しゅさ)」といいます。

酒とついてはいますが、アルコール摂取とは無関係で、なぜ酒さになるのかの原因はいまだ解明されていません。

顔の血管が拡張して赤く見る症状が出て、とくに女性や皮膚の薄い方、弱い方、更年期の方に見られます。

これまでは、原因が不明だったため、抗生物質やステロイド、レーザー治療などがとられてきましたが、効果もまちまちでした。

しかし、近年健康効果の高さから注目集めるlfk乳酸菌が赤ら顔に効果があることがわかったのです。

乳酸菌の効能の高さはすでにテレビや雑誌をはじめ、さまざまなメディアでも言われており、積極的に摂られている方も少なくなりと思います。

しかし、乳酸菌には色々な種類があり、やみくもに乳酸菌をとっても、もしかしたら届いてないかもしれないのです。

というのも、腸に届くまでに熱にやられてしまったり、大腸まで届かなかったりと菌の種類によって、そのカバー力もまちまちです。

ということならば…と、ヨーグルトに、腸まで届くとうたうサプリに、乳酸菌入り飲料に…とたくさんの種類を摂ろうとするのにはコストも労力もかかってしまいます。

そこで、こうした煩わしさもなく、簡単にlfk乳酸菌が摂れる、「カルグルト」がおすすめです。

乳酸菌と一口に言っても、カルグルトには5種類もの乳酸菌が含まれており、十二指腸、小腸、大腸と腸全体に届いて、働きかけてくれます。

5種の中には、健康な人の体内にもっとも多く存在するフェカリス菌、腸に長くとどまるガゼリ菌、抵抗力をもたせてくれるラブレ菌、乳酸菌が届きにくいと言われている大腸にまで届くビフィズス菌ビースリー、生きたまま腸に届いてどんどん増えるラクリス-Sが含まれています。

とくにフェカリス菌は、実験でも赤ら顔の方に効果が実証されております。

しかもカルグルトに含まれるフェカリス菌は、乳酸菌抽出物LFKという成分に加工してあります。

これは、フェカリス菌のままだと、硬い殻のようなものに覆われているため、その殻を破ることで、中のミネラルやビタミン、核酸などの成分を抽出したものです。

製造も、厳しい衛生管理基準を満たす条件下の工場にて製造しています。

1回分ずつ個包になっており、衛生的にも安心で持ち運びにも便利です。

乳酸菌は継続して摂ることが大切。

カルグルトは、ジュースやヨーグルト、その他お好きな食べ物に混ぜてもかけてもお召し上がりいただけるので、飽きずに普段の生活にとり入れることができます。

これまで、さまざまな乳酸菌商品を試しても、あまり効果が実感できなかったあなた。

腸全体に届いて働きかけるlfkサプリのカルグルトで、美容面も健康面も十分に効果を実感してみてください。

us