LFK(乳酸菌抽出物)がニキビや赤ら顔に効果があるのはなぜ?

赤ら顔でお悩みの方に朗報です。

赤ら顔でお悩みの方の多くは、メイクで隠していたかもしれませんが、改善や解消できるものがあるのです!

それが『LFK(乳酸菌抽出物)』です。

LFKは、フェリカス菌と呼ばれる健康な人の体内に存在する乳酸菌です。

酵素を分解したもので、ビタミンやミネラル、核酸成分が豊富に含まれています。

数多く存在する乳酸菌の王様とも呼ばれています。

ですから、他の多くの乳酸菌と比べて、その効果には大きな期待が持てるのです。

また、LFKは日本で6種類の特許を取得した初めての乳酸菌でもあるのです。

乳酸菌を摂ろうと思うと、ヨーグルトや乳酸菌飲料を摂る方が多いと思います。

しかし、LFKを摂取するためのオススメは『カルグルト』です。

それは、カルグルトにはLFKを始めとし、他にもガゼリ菌やラブレ菌、ビフィズス菌やラクリス-Sが配合されているからです。

粉末状の健康補助食品で、飲み物に入れたり、ヨーグルトに混ぜたり、お好みに合わせて自由に摂れます。

カルグルトでLFKを摂り、赤ら顔や肌トラブル改善に役立ててください。

カルグルトは、赤ら顔や肌トラブルだけでなく、腸内環境も整えてくれるので、便秘がちの方にもオススメです。

いつでも手軽に摂ることができるカルグルトで、これからは赤ら顔を『隠す』のではなく『改善・解消』へと導いていきましょう。

公式サイトがあるので、是非ご覧ください。