カルグルトの副作用と対処法

健康と美容に効果が高いと話題のカルグルト。

この商品には、乳酸菌抽出物LFKという6つの特許を取得しているすごい乳酸菌や、有名なヨーグルトに含まれているガゼリ菌・ラブレ菌などを含む計5種類の乳酸菌が含まれている健康補助食品です。

現代人は乳酸菌不足だと言われており、赤ちゃんの腸内に豊富な乳酸菌と比較して、成人した大人の腸内には乳酸菌がかなり不足しているとされています。

「健康は腸で作られる」
このような言葉があるように、今の時代乳酸菌はとても注目されていることから、各メーカーで様々な特徴ある乳酸菌を取り入れたヨーグルトが話題を集めています。

ですが、腸に生きたまま乳酸菌を届けるのは容易ではなく、さらに大腸に効果が高いヨーグルトでも十二指腸には効果を持たないなど、大腸・小腸・十二指腸全てに効果を発揮するヨーグルトを探すのはとても困難です。

そこで、すべての腸内環境を整えることに成功したのがカルグルトで、大腸・小腸・十二指腸すべてのコンディションを整えます。

そんなメリットの多いカルグルトですが、逆にデメリット(副作用)はないのでしょうか。

カルグルトの副作用について調べてみると、口コミを見てもそのような案件はなく、乳酸菌にありがちな「お腹がゆるくなりやすい」なんていう特徴もありませんでした。

逆に、カルグルトには赤ら顔や肌荒れを改善するだけでなく、体調を整える健康作用が強いので、乳酸菌にアレルギー症状を引き起こすというような特殊な体質でない限りは副作用の心配はないでしょう。

安心して家族みんなでカルグルトを楽しんでくださいね!